ログハウス・別荘で快適スローライフをしよ~!!

ログハウス用語辞典
あ~さた~な


トップページ
ログハウスとは
ログハウスの特徴
種類&構造
メンテナンス
木の種類
セルフビルドとは
別荘の種類



アメリカン・ログハウス
(American loghouse〉

ハンドカット、マシンカットに限らず、アメリカのスタイルを取り入れてつくられたログハウスのこと。とくに正確な定義はなく、アメリカ産のD型ログに中折れ屋根、屋根の下のデッキというのが、その具体的なイメージともいえます。実際にアメリカに建つログハウスは、ハンドカット、マシンカットともに実に多彩で個性的なものが多いです。→カナディアン・ログハウス、和風ログハウス 。


 

様々なタイプのログハウス

ハンドカットログ
マシンカットログハウス
ポスト&ビーム

ふんだんに使った太い丸太のハンドカットログ。広々としたLDKはアーチカットで区切られ、迫力を醸しつつもモダンな雰囲気を盛り上げてくれます。

L字型に配したゆったりとしたデッキ。個室を一つしか設けないオープンで明るい設計になっています。

 

デッキ、バルコニーを広く設け4~5人で住むのに丁度いい広さのポスト&ビーム造りです。

 


キャンベルシーダーハウスとは?
・ウエスタンレッドシーダーを使用した別荘、住宅を建築
・ログハウスと2×6工法をミックスした独自の工法「キャンベルシーダーハウス」
・ログハウスの本場カナダで生まれの別荘、住宅
・別荘は勿論住宅にも最適なログハウス
・最初は別荘として将来永住用の住宅に・・・そんな方には特におすすめ

木造工法の中、もっとも強度の高いとされている2×6工法。壁厚が140mmと重厚で、壁自体の耐久力もトップクラスです。その2×6工法を標準とし、内外装材にウェスタンレッドシーダーを多用した贅沢な仕上がりと重厚感は、住むだけにとどまらず、所有する喜びも与えてくれます。
自然素材がつくるやすらぎの空間を、永遠に感じていただける夢のような建物、それがキャンベルシーダーハウスです。 それ以外にも、ログハウスは何でも管理人のおすすめです。やはり、現代の人に足りないものと言えば、自然の癒しだと考えています。緑のある場所に出かけても癒されるのは分かりますが、やはりいつでも自然に囲まれた生活を実現する為には、ログハウスの存在が欠かせないと思います。あなたも一度、ログハウスを見に行ってはいかがでしょうか?

Favorite

カラコン 発色

最終更新日:2018/4/13

sCopyrightc 2008 スローライフ 不動産. All rights reserved.